ハチの脱走。 またやられた...

春の暖かさが強く感じられたある日、ハチがまた脱走しました。

こんな陽気の日は、捕まるまで相当な時間がかかるにちがいない。。。

IMG_1054

お向かいさんの家のお庭に入り込んでいます。脱走すると必ず立ち寄るところです。

私の目の前で、これ見よがしに砂浴びして、白い体が思いっきり埃っぽくなっている。日差しが当たって黄色っぽいのではなく、埃色です! きったな~い!! 

野良猫たちが顔を出し、世間知らずなハチは、思いっきり「キャー、キャー」言って、野良猫に「ぼくちゃんを、なめんなよ!」と強気な態度なのですが、ちっとも凄味がありません。野良猫たちは「なんだ、こいつ」という顔をしていました。大人な対応。。。

IMG_1058

コビちゃんはコビちゃんで、ずっと鳴き続けて、ハチを呼んでいます。もう上も下も大騒ぎ...

よし、ここはコビちゃんを投入して、ハチを誘き寄せよう。コビちゃん、以前はお散歩猫だったのでリードを付けて歩けます。

IMG_1059

ハチは近くに来るのですが、帰る気は全くなし。

IMG_1060

いったんコビちゃんを家に上げて、玄関を開け放してハチが入りやすくしようと思ったら、今度はコビちゃんが脱走!

あ~、下手やってしまった、と思っていたら、外に出たコビちゃんがハチを追いかけて、無事、家に追い込んでくれました。

IMG_1061

家のベランダで埃を払って、少しきれいになりました。

コビちゃん、この日はお手柄でしたね。

ε-(´∀`; )

 

★投稿がお気に召したらポッチっと押してください!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へにほんブログ村

 

■■スポンサーリンク■■




[contentblock id=2 img=html.png]

[contentblock id=1 img=iframe.png]

ハチの脱走

ハチが逃げた!
玄関のドアを開けた時、両手に荷物の、私の足の間をくぐりぬけ、
「にゃん♪ にゃん♪」と歌いながら嬉しそうに逃げていった。

image

ハチは、外の独り歩きに興奮して、ずっと「にゃん、にゃん」鳴いているので、それを聞きつけた野良猫が姿を見にやってきました。

image

ハチに帰るよう説得しているのを背後で聞いていた野良ちゃん。
この辺の野良猫は栄養事情が良いのか、うちの猫より大きい。ハチの親戚と思われる猫も出てきました

 

image

よっぽど嬉しいのか、なんなのか、尻尾が逆立ってタヌキのよう。

 

image

「もうそろそろ、帰ってもいいかなぁ」と思っているハチです。隙を見せ始めます。

 

脱走しても、直ぐには追っかけません。直ぐに捕まえようとする態勢を見せると、余計に逃げて遠くへ行ってしまうからです。少し泳がせます。ハチは「もう帰ってもいいかな」と思うと、捕まえてもらうのを待っています。捕まえられてもいいと思っているのに、それでも逃げます。それを何度も繰り返し、最後はお縄になって、家へ連れ戻してもらうというのが、いつものパターンです。

めんどくさいぞ! はっちゃん!

o(`ω´ )o

 

 

★投稿がお気に召したらポッチっと押してくださいな
↓↓↓にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へにほんブログ村

■■スポンサーリンク■■



[contentblock id=2 img=html.png]

[contentblock id=1 img=iframe.png]